会社案内COMPANY

[ SMO南小国とは ]

Satoyama Management(Marketing) Organization

SMO南小国は、人と自然が共存する「上質な里山」のいとなみを
次世代へとつなぐために、生まれた企業です。
阿蘇・南小国町の自然・人・暮らしの新たな価値を、世の中に広めていく。
これらを未来に受け継いでいくことが、私たちの使命であり、願いです。

SMO南小国ができて、町が変わった5つのこと

小さな町だからこそ、できることがある。
私たちは5つの柱で、里山の新たな可能性を生み出す挑戦をしています。

  • 1

    設立来、赤字の会社が2年連続黒字化達成。

    地域マネジメント&ビジネス

    「物産館きよらカアサ」での売上回復と増進。 「ふるさと納税」が大きく伸⻑(2019年度6億円超/昨年対比約300%達成)。

  • 2

    「上質な里山」を売り出すデジマの実現

    デジタルマーケティング

    年間100本以上の記事で南小国を紹介するキュレーションメディア「SMOMO」。公式YouTubeチャンネル「かじ×マックスのなんさんよかばい!」〜マスメディアへ南小国露出の拡大。

  • 3

    「上質な里山」の本格的な地産地消化事業のスタート

    デベロップメント&マネジメント

    地域戦略会議から生まれた「一次産業」と「三次産業」を繋げる取組みで地域の観光や飲食業が融合。 「きよらカァサ」が、地域の温泉郷に勤める従業員向け賄い弁当出荷開始(本格的な地産地消の開始)。

  • 4

    「上質な里山」の価値を体験商品化

    デベロップメント&ブランディング

    「一次産業」と「観光業」の融合が「上質な里山」体験プログラムを実現した。ドローン手形のブランディング、訪日観光外国人(主に欧米豪)向けの魅力あるガイドツアーの完成。

  • 5

    地域の事業を「人」の横串しで運営基盤を確立

    コミュニケーション&マネジメント

    移住(起業・事業継承・就業)イベントや地域戦略会議で移住者増や町⺠の活性化に成功。当事業の思想を通じて集まる町内外の人々の交流の場、多様化するワークスタイルへの空間提供。

[ 会社概要 ]

会社名: 株式会社SMO南小国
企業理念: 南小国を「上質な里山」が体感できる町へ
所在地: 〒869-2401
熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場1789-1
電話: 0967-42-1213
設立年月日: 平成30年7月2日
資本金: 8,540万円
代表取締役: 髙橋周二(南小国町町長)
従業員数: 36名